食育

【ジュニアアスリート】食事作りにおすすめのレシピ本はこれ!

こんにちは、愛太郎です♪

ジュニアアスリートを育てるママとして、毎日の献立を考えるのってとても頭を悩ませますよね。

例外なく、私も日々悩んでいました。

アスリートって、練習後や大会前日、大会中はもちろん大会後まで、その時々に合わせた献立が必要になるときがあります。

例えば“疲労回復”を目的としたとき、どんな献立にしたらいいのかピンと来なくないですか?

この記事では、そんな悩みから私を救ってくれた1冊の本をご紹介しますね^^

 

はるはるママの栄養満点ごはん

その本とはこちら!

人気ブロガーはるはるママさんのレシピ本です!

どんな時に、どんなものを食べさせたらいい?

をわかりやすく献立にしてくださっています。

『はるはるママの献立3箇条』

①五大栄養素を意識した
誰もがうれしいバランス献立

②子どもたちの
体調・練習・試合に合わせた
今必要なごはんを作る

③苦手な食材・料理も
食べてもらえるよう工夫する

引用元:はるはるママの栄養満点ごはん

 

カラフルな写真ばかりなので、とても見やすいのもお気に入りポイントです♪

おすすめポイント

具体的にどんなところが参考になったのかお伝えします♪

使っている食材や調味料がシンプル!

きっと多くのママさんは共感してくれるはずです(笑)

レシピ本を見たときに、そんなのナイよ、、、と思う食材や調味料が書いてあるだけで、作るのを諦めた経験ないですか?

このレシピ本には、そういったストレスが99%無かったです!
(あくまで個人的感想です)

普段から使い慣れてる食材や調味料ばかりだったので、調味料に関しては買い足しもしなくていいかもしれません^^

一品料理ではなく、献立が作られている

このレシピ本の中には“献立”が多く載せられているんです。

メインに加え、副菜が3品ついた献立って自分で考えようと思うとけっこう難しいんですよね。

しっかり栄養バランスが考えられた献立を写真でたくさん見れて、とても参考になります!

大会前や大会中など、シーンに合わせた献立が作られている

大会の前日や大会当日、練習後など、シーンに合わせた“献立”も数多く載せられています。

やはりここでも、一品料理ではなく献立として載せられているのが魅力的です。

  • 大会前はエネルギーを蓄えたい!
  • 大会や練習のあとは疲れをとりたい!

子どもたちのこんな日の献立作りに、きっと参考になりますよ♪

からだのメンテナンスに合わせた献立が作られている

筋肉を強化したいなと思うとき、カルシウムが不足しているなと感じるときなど、そんなときもまた、“献立”で対応してくださっているんです。

もうほんとに、神様なんですか…?(嬉泣)

参考にならなかったところ

私は料理が苦手でしたし、個人的には参考になるものばかりでした。

なので、あえて、あえて言うならば…
普段からプロのように食事を作ってる方には参考にならないと思います(笑)

もちろん、うちはこういうの食べてくれなそうだな…と思うレシピもありました。

はるはるママさんの息子さんは、好き嫌いなくなんでも食べてくれるんでしょうね。
羨ましい限りです。

なんでも食べてくれたら、作るほうももっとやる気出るのに(笑)

結果的に、参考にならなかったというよりは、家庭で改善する努力が必要な部分ですね^_^;

まとめ

バランスを考えた献立作りを楽に考える手段として、はるはるママさんのレシピ本を紹介させていただきました。

目的やシーンに合わせた献立作りは、スポーツを頑張る子どもたちが強いからだをつくるために、私たちママがサポートできる大きな部分です!

レシピ本の中は献立だけではなく、主菜や副菜の一品料理ももちろんあるので、いろいろ組み替えて献立作りができます。

調理工程も少なく、普段フルタイムで仕事をしている私にとっては大助かりの1冊でした!

栄養満点のお味噌汁を簡単に作る方法 こんな声は、意外と多い気がします。 バランスのいい献立には欠かせない汁物ですが、毎食作るのはたしかに手間だったりしますよね...